僕の妻はスーパーウーマン オーロラ姫 チンチャ サナイ-女軍特集

작품리스트

MBC작품정보

작품/배우검색

연도별 작품 리스트

2014年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年 以前




トンイ(同伊)
 
8 点 (全1639人)
賎民の身分から王の側室まで、ある女性の壮大な物語
 
MBC設立49周年特別企画ドラマ。「宮廷女官チャングムの誓い」を手がけたイ・ビョンフン監督の作品。 賤民出身の側室・淑嬪崔氏の波乱に満ちた生涯と、後に第21代王・英祖となる息子の成長を描いたドラマチックな物語! 生と死が交錯する殺伐とした朝鮮王朝時代、自らの手で運命を切り開き息子を産み育てた淑嬪崔氏。 愛情をもって厳しく息子をしつけ、王位に就けるに至った彼女の卓越した教育観!
 
原題:동이
話数: 全 60話
制作:リーダーズコンテンツカンパニー
著作:(C)MBC & iMBC All Rights Reserved.
放送年:2010年
監督/演出:イ・ビョンフン、キム・サンヒョブ
脚本:キム・イヨン
出演者:ハン・ヒョジュ、チ・ジニ、イ・ソヨン、ペ・スビン
  お知らせ
 
M+
商品 一般 M+会員
単品 各話 / 1話無料 324円 216円
パッケージ 2話-17話パック 2,429円 1,941円
18話-32話パック 2,429円 1,941円
33話-48話パック 2,429円 1,941円
※ 一部の番組ではM+会員割引が適用されない場合がございます
PopUp Player
トンイ(同伊) 第1話
早朝、川で釣りをしていた朝廷の高官が何者かに襲われる。橋の下でひん死の状態で倒れていた高官をひとりの娘が偶然発見。その娘の名はトンイ。トンイはすぐに助けを呼びに行こうとするが、高官は必死に何かを伝えようとしていた…。
トンイ(同伊) 第2話
トンイの父ヒョウォンは両班殺害は剣契の仕業でないと明かすために朝廷の動きを探る。そこで南人の怪しい動きを見つけ、従事官のヨンギに伝える。イクホンを始め南人の首長格の両班を殺害したのは、同じ南人のオ・テソクだった。
トンイ(同伊) 第3話
チョンスは自分もトンイの父も兄も剣契だった事実を知らされる。チョンスはそこで生き延びたトンジェらと合流し捕らえられた同志を助け出す作戦を練る。そのために必要な火薬を調達に一緒に行ったトンイはそこで、イクホンが最後に見せた同じ合図をする宮女に出会う。それは粛宗王の側室になる予定の張玉貞だった。
トンイ(同伊) 第4話
夢で生き延びろという父の呼びかけに、生きると決意したトンイは1人何とか生き延びていた。その頃、都では剣契とその家族を捕らえていた。イクホンの最期に会ったトンイをテソクは探し出し処理しようとしていた。ケドゥラと共に何とか生き延びていたトンイだったが…
トンイ(同伊) 第5話
ソリの計らいで宮廷の掌楽院の奴婢として暮らし、6年の月日が経っていた。ある日トンイは、夜中にこっそりヘグムを弾いていると、その音色を粛宗王が気に入り、演奏して者を捜せと内官に命令する。だが奴婢であるトンイが弾いていたことが知れると主簿もトンイも罪に罰せられると思い、チュボのジュシクはトンイを宮廷の外にある楽器を作る鋳鐘所の手伝いとして行かせる。
トンイ(同伊) 第6話
閉じ込められたトンイ、そして殺された編磬匠。何とかそこから逃げ出したトンイは、警守所に行き編磬匠が殺されたと通報するが、小屋に戻ってみると、編磬匠の死体は消えていた。仕方なく宮廷に戻ったトンイは、音変の原因は編磬かもしれないと思い、ヨンダルの協力してもらい編磬匠の家に行く。
トンイ(同伊) 第7話
命の危機にさらされた粛宗とトンイ。粛宗は自分が王であるとなのり危機を脱せようとするが、信じるはずがない。その時、報告を受けた捕庁の兵が現れ、助かったトンイと粛宗だった。トンイの手柄により音変は岩塩を使い編磬に細工をしたためだと明かすことができた。
トンイ(同伊) 第8話
トンイの申し出を聞き入れ、鍵牌を見せてくれたオクチョン。だがその鍵牌はトンイが見たものではなかった。そして翌日オクチョンの母の使いでオクチョンに薬を届けることになったトンイ。だが門限を過ぎてしまい困っていたが、通りかかった粛宗のおかげで無事宮廷に戻ることができた。
トンイ(同伊) 第9話
父と兄の命日の供養からの帰り道、チョンスにもらったハチマキを落とした事に気づいたトンイが、引き返そうとした時、トンイは兵に捕われてしまう。実は昨日オクチョンの薬をもらいにいった薬房の医員が殺害され、薬房に出入りしたトンイも尋問を受けるために連行されたのだった。
トンイ(同伊) 第10話
オクチョンが名乗り出たことで解放されたトンイだが、中殿殺害の容疑でオクチョンが濡れ衣を着せられたと知り、無実だと証明できる証拠を探そうとする。そこで判官と言った粛宗に協力してもらおうと、漢城府を訪ねるが自分を知らないと追い返されてしまう。
1 - 10件目 (60件中)<< 前のページ    | 1  | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |    次のページ >>
wait